スポーツ

ABEMA入場制限プレミアム会員でも回避できない?視聴中でも強制退場?

ABEMA入場制限プレミアム会員でも回避できない?視聴中でも強制退場?
Pocket

ABEMAがFIFAワールドカップ全64試合を無料で配信してくれていますね。

ですが、2022年12月6日0時スタートのクロアチア戦を前に、「アクセス集中した場合の入場制限」を発表しました。

そして、実際に日本先制ゴールを決めた後、入場制限が実行されました!

巷では「ABEMAプレミアム会員なら入場制限を回避できるのでは?」とプレミアム会員に加入する人が続出していましたが、実際のところ効果はあったのでしょうか?

「ABEMA入場制限プレミアム会員でも回避できない?視聴中でも強制退場?」と題してまとめてみました。

 

ABEMA入場制限プレミアム会員でも回避できない?

クロアチア戦の前半、日本が先制ゴールを決めた後0時44分ごろから入場制限が実行されたようです。

『ABEMAへの新規のアクセスについて、入場制限を随時しております。』とのことですが…

  • ネットでABEMAにアクセス
  • ABEMAアプリを起動

すると、下記のような画面になっていました。

で、肝心のプレミアム会員ならアクセスできたのか?というと…

プレミアム会員でも関係なく入場制限は回避できなかったようです(>_<)

 

ABEMAプレミアム会員の方でクロアチア戦視聴中で全画面切り替えしたら、入れなくなってしまったようですね(><)

同様にプレミアム会員なのに、アングルを変えたら接続が切れてしまったという声が多く見られました。

 

ABEMAプレミアム会員でも普通に入れなかったみたいですね…。

確かに、無料で見れている人がいるのに、有料会員がアクセスできずに救済されないとなると、解約も検討しますよね…

 

ですが、すぐに復活できたというプレミアム会員さんもいました。

 

ABEMA入場制限は視聴中でも強制退場?

ABEMA公式Twitterは

『既にご視聴中の方は問題なく視聴いただけます。アクセスを切らずにそのままで、引き続きお楽しみください。』

と書いているにも関わらず、途中で見れなくなったという声もあります。

 

追い出されたということは、視聴中だったのに見れなくなったってことですよね。

画面を切り替えたのかもしれませんが、プレミアム会員の方たちなので納得いかないでしょうね(><)

 

普通に見ていただけなのか、画面を切り替えたのかは分かりませんが、見ていたのに途中で見れなくなったって人がたくさんいました。

 

ワールドカップだけでなく、他の番組を見ていたにも関わらず追い出されたり、そもそもアクセスできなくて困っているプレミアム会員さんもいました。

 

ABEMA入場制限まとめ

ABEMA入場制限プレミアム会員でも回避できない?視聴中でも強制退場?をご紹介しました。

クロアチア戦では入場制限が行われましたが

  • ABEMAプレミアム会員でも入場制限にかかる
  • ABEMAプレミアム会員でも無料会員でも、途中で画面を切り替えると追い出される場合あり
  • 無料会員でも既に視聴中なら、最後案で見れた人も多数

という感じで、プレミアム会員でも無料会員でも大きな違いはなかったようです。

ABEMAプレミアム会員になっていた人は、納得いかない人も多いでしょうね。

アクセス集中で回線パンクを回避するための選定には、プレミアム会員かどうかまでチェックできない仕組みのようですね。

今後これほどまでにアクセス集中する番組はないかもしれませんが、有料会員が悲しい思いをするのは避けるように工夫していただきたいですね。

Pocket