お役立ち情報

金婚式プレゼント|両親への相場はいくら?お祝い金と贈り物どっちがいい?

金婚式プレゼント|両親への相場はいくら?お祝い金と贈り物どっちがいい?
記事内にはプロモーションが含まれています

この記事では、両親への金婚式のプレゼントの相場はいくらくらいなのかについて紹介しています。

両親が結婚50周年を迎え、金婚式のお祝いとしてプレゼントを贈りたいと考える方が多いと思います。

でも、両親への金婚式のプレゼントの相場っていくらくらいなの?みんなお祝い金を渡しているのか贈り物をしているのかどっちなんだろう?と疑問に思うことありますよね。

そこで今回は、

  • 金婚式プレゼント両親への相場はいくら?
  • 金婚式プレゼント両親へはお祝い金と贈り物どっちがいい?
  • 金婚式プレゼント両親へのおすすめ

これらについて、『金婚式プレゼント|両親への相場はいくら?お祝い金と贈り物どっちがいい?』と題してまとめてみました。

 

金婚式プレゼント両親への相場はいくら?

金婚式に送る両親へのプレゼントの相場はいくらなのでしょうか。

調べてみると、金婚式に送る両親へのプレゼントの相場は大体20000円~50000円ということが分かりました。

金額に大きな差があるように見えるね!

この金額の差の理由は、両親が結婚50周年を迎えた時の子供たちの生活環境がそれぞれちがうからなんです。

両親へ金婚式のプレゼントを贈るときは兄弟で相談して、一緒にプレゼントを贈ることが多いですが、結婚して家庭を持つ人もいればまだ学生の人もいます。

兄弟が3人いて全員社会人で未婚でしたら、50000円用意することができるかもしれませんが兄弟が2人でどっちも子を持ち家庭を持っていたら、金額を下げざるを得ませんよね。

このように、子供たちの収入や生活環境から相場の差が生まれてくるようです。

でも、プレゼントは気持ちが一番大事ですから、金額が低いからと言って両親が喜ばないなんてことありませんよね(^^)

人それぞれ、その時の生活環境や自分たちに合った金額を設定し、プレゼントするというのが1番だと思いますよ♪

 

金婚式プレゼント両親へはお祝い金と贈り物どっちがいい?

両親への金婚式のプレゼント、お祝い金がいいのか贈り物どちらがいいのか迷ってしまいますよね。

調べてみると、基本的に子供たちから両親への金婚式のプレゼントは贈り物をする方が多い傾向にありました。

両親からすると、お金を渡されると「嬉しい」という気持ちより「申し訳ない」という気持ちになってしまうことが多いようです。

子供からすると、

2人で旅行に行くなど好きなものや好きなことに使ってほしい!

という気持ちですが、両親からすると

子供たちからお金をもらうことに対して引け目を感じる。

という方が多いようです。

お祝い金をもらうよりも、子供たちが自分たちのことを思って考えてくれたプレゼントの方が両親的には嬉しいし、大切にしようと思えるようですよ♪

両親が何をプレゼントされたら嬉しいのか、喜ぶのかを考える時間もとても大切な時間だと思います。

改めて両親に感謝を伝えることができるお祝いの日なので、じっくり悩んで贈り物を決めたいですね(^^)

 

金婚式プレゼント両親へのおすすめ

両親への金婚式のプレゼント、贈り物をしたいけれど実際にどんなものがいいのか知りたいですよね。

金婚式のプレゼントは、金に因んだものや記念になるものをあげる方が多いみたいです。

そこで、金婚式で両親に贈るおすすめのプレゼントをいくつか紹介したいと思います。

おすすめのお店も紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

花束・フラワーアレンジメント

金婚式だけではなく、お祝いでお花をプレゼントする機会は多いですよね。

中でも、金婚式の贈り物では金色に近い黄色やオレンジのお花をプレゼントする方が多いようです。

黄色やオレンジはビタミンカラーだから、いつまでも2人元気でという意味も込めてるみたいだよ!

その他にも、両親の好きな色であったり思い出の色、子供たちから見た両親のイメージカラーのお花をプレゼントしている方も多かったです。

そこで、花束やフラワーアレンジメントをプレゼントするのにおすすめのお店をいくつか紹介しますね。

花言葉を調べて、意味のこもった花束をプレゼントするのもいいですよね♪

調べてみると、お店によって個性が変わってくるのでいろいろなお店を見てみてください。

 

ペアの食器

金婚式は結婚50周年の夫婦のお祝いをする日なので、ペアのものをプレゼントする方も多かったです。

食器はペアでプレゼントしても恥ずかしがらずに使ってくれるので、選ぶ人が多いみたいだよ。

その中でも、

  • タンブラー
  • 湯呑み
  • 茶碗

を贈り物にしている方が多かったです(^^)

どれも一度買うと長く使えるものなので、金婚式の日をきっかけに新しいものを新調すると記念にも残りますよね。

それでは、おすすめのお店をいくつかご紹介します!

筆者も実際に、祖父母の金婚式ではありますが箸と茶碗をプレゼントしたときにとても喜んでくれて、食事の時間に食器を使うのを楽しみにしてくれていたので、おすすめですよ♪

こちらも金色の食器をプレゼントしたという方もいましたが、食器で金は使いづらいし食欲がなくなってしまう可能性があるという理由から、金色以外のものを選ぶ人が多いです。

タンブラーは金色のものをプレゼントしている方も多かったですよ。

 

似顔絵・名前詩

金婚式の記念に似顔絵名前詩をプレゼントするのもおすすめです。

似顔絵は、発注するお店によってユニークな絵であったり、あたたかみのあるタッチの絵であったりと特徴がちがうので、両親に合ったお店を選ぶといいですよ(^^)

おすすめのお店のリンクをいくつか貼っておくので参考にしてみてください!

 

名前詩は、両親の名前の頭文字でつくる詩のことをいいます。

詩にして感謝の思いを綴ったり、両親のイメージを詩にして伝えたりすることができるのでこちらもとてもおすすめです♪

自分で文章を考えられなくても、伝えたいことやイメージを伝えれば専門の方が例を作ってくれるお店もあるよ!

名前詩もいくつかお店のリンクを紹介するので参考にしてみてくださいね。

似顔絵も名前詩も、紹介したお店以外にたくさんのお店があるので兄弟やまわりと相談して、両親に合うタッチやデザインのところを探してみてくださいね(^^)

 

金婚式プレゼント両親への相場まとめ

両親への金婚式のプレゼントの相場はいくらくらいなのか、お祝い金と贈り物どちらがいいのかについて紹介しました。

両親の結婚50周年目のお祝いの日、感謝の気持ちを伝えたいからこそどんなプレゼントにしようか迷ってしまいますよね。

でも、心を込めて悩んだプレゼントはきっと両親も喜んでくれるはずです。

両親の金婚式がとても素敵なものになるように願っています(^^)

『金婚式プレゼント|両親への相場はいくら?お祝い金と贈り物どっちがいい?』を最後までご覧いただき、ありがとうございました。