スポーツ

箱根駅伝の繰り上げスタートとは何分?順位や時間たすきはどうなる?

箱根駅伝の繰り上げスタートとは何分?順位や時間たすきはどうなる?
Pocket

この記事では、箱根駅伝の繰り上げスタートについてまとめています。

箱根駅伝を見ていると、繰り上げスタートでたすきを繋げることができなかったチームがありますよね。

そもそも繰り上げスタートとはどういうルールか、何分で実施され、その後の順位や時間、たすきはどうなるか?様々な疑問が出てきます。

そこで、

  • 箱根駅伝の繰り上げスタートとは?
  • 箱根駅伝の繰り上げスタートは何分?
  • 箱根駅伝の繰り上げスタート順位や時間の記録はどうなる?
  • 箱根駅伝の繰り上げスタートたすきはどうなる?

についてまとめてみました。

是非、最後までご覧ください。

 

箱根駅伝の繰り上げスタートとは?

繰り上げスタートとは、トップの走者から一定の時間(下記参照)離されてしまった場合に、現在走っている走者が中継所に到着する前に次の走者が出発するというルールです。

そもそも何故このようなルールがあるのでしょうか。

それは、交通規制が関係しているからなんです。

箱根駅伝のコースは一般の道路を利用し、レースの最中は交通規制を行っています。

お正月の車が少ない期間とはいえ、長い時間交通規制をしてしまうと大渋滞の原因になってしまうため、このようなルールがあります。

選手にとっては苦痛なルールですよね。

しかし、日々の生活の中で箱根駅伝を開催するにあたって、なくてはならないルールなんですね!

あと数メートルでたすきが渡せるのに…

次の走者に渡すことができなかった選手の気持ちを考えると、やり切れない気持ちになりますね(><)

 

箱根駅伝の繰り上げスタートは何分?

箱根駅伝の繰り上げスタートは何分で実施されているのでしょうか?

繰り上げスタートの時間は各区間において異なります。
【往路】

  • 1~2区間(鶴見中継所)10分
  • 2~3区間(戸塚中継所)10分
  • 3~4区間(平塚中継所)15分
  • 4~5区間(小田原中継所)15分

【復路】

  • スタート
    往路において、トップのチームのタイムから10分以内に到着したチームはそのタイム差に従って出発。10分以内にゴール出来なかったチームは、トップのチームが出発してから10分後に一斉スタートします。
  • その後の区間
    すべての中継所で20分

以上が、繰り上げスタートの定められた時間になります。

 

箱根駅伝の繰り上げスタート順位や時間の記録はどうなる?

残念ながら、たすきを繋ぐことが出来なかったチームの順位や記録はどうなってしまうのでしょうか。

箱根駅伝の順位は、往路と復路の合計タイムによって決まりますが、復路での一斉スタートと繰り上げスタートがあったチームはそのタイムも加算されます。

ここでのポイントは、ゴールした順番ではなく合計タイムによって最終順位が決まること。

10区でゴールを迎えた順番と最終順位が違って、何で?と疑問を抱いた方も多いのではないでしょうか。

その理由がこれなんです。

例えば、往路で〇〇大学は首位大学と10分の差でゴール、△△大学は15分の差でゴールしたとします。

そして、〇〇大学と△△大学は復路を同時スタートします。

この場合、10区において△△大学が先にゴールしたとしても、5分の差があるので〇〇大学の方が順位が上である可能性が出てくるということです。

もし、ゴールの順番が後ろになってしまったとしても、最後まで何が起こるか分かりませんね(><)

 

箱根駅伝の繰り上げスタートたすきはどうなる?

途中で繋がらなくなってしまった場合、その後のたすきはどうなってしまうのでしょうか。

繰り上げスタートとなってしまったチームは、大会本部が用意した黄色と白色のストライプのたすきを使用することになります。

因みに、やむを得ず途中棄権になってしまったチームも、それ以降の記録は残りませんが、オープン参加として次の区間の最終走者と同時にスタートできるのです。

その際も黄色と白のたすきを使用することになります。

また、往路最終の5区と復路最終の10区はチームのたすきをかけて走ることができるのです!

途中棄権をしてしまったチームも、10区の選手のみチームのたすきをかけて走ることができます。

選手に寄り添った素敵なルールですよね(^^)

たすきは事前に2枚提出してあるんだって!

一度途切れてしまったたすき。

日々の努力が詰まっているたすき。

5区と10区の選手は、悔しい思いをした選手の気持ちも背負い、より一層気が引き締まるランになりますね(><)

 

箱根駅伝の繰り上げスタートまとめ

箱根駅伝の繰り上げスタートについて紹介しました。

繰り上げスタートとは、開催するにあたってなくてはならないルールなんですね。

繰り上げスタートによって変化する順位や時間、たすきのルールなどを理解することで箱根駅伝の見方や楽しみ方が変わるのではないでしょうか。

あと何分で繰り上げスタートになってしまう!

という緊張感も味わえるかもしれませんね。

見どころ満載の箱根駅伝、みなさんで応援しましょう♪

「箱根駅伝の繰り上げスタートとは何分?順位や時間たすきはどうなる?」

を最後までご覧いただきありがとうございました。

Pocket